【就活必勝法】経団連グローバルキャリアミーティングで内定をもらう必勝法

みなさんこんにちは!Globy運営事務局です。

経団連グローバルキャリアミーティングで内定はとれるのか?どのような準備をしていったらいいか不安になりますよね?

今回は、経団連グローバルキャリアミーティングの体験記を掲載しました。

経団連グローバルキャリアミーティングは8ヶ月以上の学経験者・外国人留学生を対象にした就職活動のイベントです。説明会から選考会までを会場で行なっています。参加時に学部4年か大学院(修士)2であることが要求されます。

 

スポンサードサーチ

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)とは?

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)とは?

 経団連グローバルキャリアミーティングは毎年7月上旬に開催される、経団連が主催し、東京キャリアフォーラムボストンキャリアフォーラムを実施するDISCOが実施する合同説明会兼選考会です。2019年は20社が参加、秋葉原UDXで行われました。

 海外大生で6月や7月に帰国して今から就活を始めようかなという就活生には非常におすすめのイベントであると言えます。

当日、以下の企業が面接を行なっていました。私は当日、面接を受けていませんがこのイベントから内定をもらいたいという就活生はぜひこのイベントを活用してください。

経団連グローバルキャリアミーティングで面接を実施していた企業
旭化成
アフラック生命保険
神戸製鋼所
コマツ
JXTGエネルギー
積水化学工業
第一生命保険
大成建設
日本通運
BTジャパン  

一部の企業では6月以降も「夏採用」を行っていますが企業数も採用枠も限られており「留学した」という理由だけでは内定まで漕ぎつけるのは難しいでしょう。

売り手市場といっても大企業は7月前半には、予定の採用人数を採用しきっている企業も多く、夏採用は内定辞退の埋め合わせ程度にしか考えていません。

 一方で、6月後半には応募自体を締め切ってしまう企業も多い中で、経団連グローバルキャリアミーティングにきている企業は留学生のためにわざわざ枠を作ってくれています。

実際、このキャリアミーティング経由で応募した場合はすでに応募を締め切っている職種でも選考を受けることができるという特典がありました。夏採用を狙って就活をする前にキャリアミーティングに参加しておいて損はないでしょう!

 

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の参加企業一覧

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の参加企業のブースの様子

経団連グローバルキャリアミーティング参加企業は以下の通りです。

会社のパンフレットなどは企業のブースなどに置いてあります。空き時間にパンフレットを読んで企業研究をするのが良いでしょう。

また、経団連グローバルキャリアミーティングは大学4年生と大学院2年生に絞ったターゲットを絞ったイベントであるため、東京キャリアフォーラムボストンキャリアフォーラムに比べて参加人数が少ないことが特徴です。

公式に人数は開示されていませんが、おそらく200人ぐらいしか参加してないのかなという印象でした。
ですので、就活生は各企業のブースをゆっくりと回ることができます。
企業の担当者の方も多くいらっしゃいますので、その方達とゆっくり話すことで就活の疑問を解消してください。

 

旭化成

 

アフラック生命保険

 

ANA(全日本空輸)

 

神戸製作所

 

コマツ(小松製作所)

 

JX金属

 

JXTGエネルギー(ENEOS)

 

清水建設

積水化学工業
第一生命保険

 

大成建設

 

日新
日本製鉄(旧新日鐵住金)

 

日本通運

 

BTジャパン

 

東日本旅客鉄道(JR東日本)

 

日立製作所

 

三井住友火災保険

 

三菱重工業

 

安川電機

 

 

 

スポンサードサーチ

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)で内定はとれるか?

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の会場

 経団連グローバルキャリアミーティングでは20社中、10社が当日面接を行なっています。事前応募は特に必要ないので、1日で複数社受けたい就活生には最適な環境です。

 このキャリアミーティングで周りの留学経験者は内定を獲得しています。友人たちは突出した経歴(有名なインターンシップ参加・インターハイ出場経験・学生団体立ち上げ・起業など)があるわけではありませんので、どんな学生にも可能性は十分あると思います。

 

その他、留学経験者が参加可能なイベント一覧はこちら!

【徹底攻略】ロンドンキャリアフォーラム(ロンキャリ)(London-Career-forum)2019

【内定者が語る!】ボストンキャリアフォーラム(ボスキャリ)で確実に内定をもらう準備・攻略方法

【内定者が語る】シドニーキャリアフォーラムで内定をもらう方法とは?

【内定はもらえるの!?】留学経験者が東京ウィンターキャリアフォーラムを振り返ってみた

また、キャリアフォーラム・キャリアミーティングに参加できない留学経験者は夏採用も狙ってみましょう!

【留学帰国直前・直後の留学生向け】実は選択肢が多い夏採用を狙ってみよう!

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の内定率

 結論からいうと、経団連グローバルキャリアミーティングでの内定率は企業によります。当日面接を行わない企業もありますし、2・3次面接以降は後日実施ということもあります。ですので、内定の出ない会社の内定率は0%になっていましますね。

各会社の選考についてフローについては各企業のブースで聞いてみましょう!人事の方は正直に教えてくれます!

 

スポンサードサーチ

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)にはどんな準備をすればいいか

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の書類記入コーナー

 基本的には日本の学生が行う就活の準備をすれば大丈夫です。特別な用意をする必要はありません。参加企業はBTジャパン以外は日経企業でしたので英語面接は行われていませんでした。(逆にBTジャパンは説明会も英語で行なっていました)BTジャパンなど外資系企業を受けるのであればスピーキングの練習もしておいた方が良いと思いますが、それでも「英語の流暢さ」で採用が決まるわけではなく、あくまで話の内容を重視されています。

 

つまり自己分析、ES、面接、グループディスカッションについて情報収集と準備を行い、それを面接官の前で披露できれば内定まで漕ぎつける可能性があるということになります。留学していようが採用期間が短かろうが基本は変わらないということをまず認識しておいてください。

その上で、応募方法については注意すべき点がいくつかあります。

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の準備:事前応募とウォークイン

 経団連グローバルキャリアミーティングでは、事前応募は必要とされていません。ですので他のキャリアフォーラムと異なり、すべてウォークイン扱いになります。


東京サマーキャリアフォーラムなどでは、
キャリアフォーラムのウェブサイトや応募企業の採用ページを通じて書類の提出やイベント当日の面接時間のアポイントメントを行いますし、キャリフォーラム経由での応募は共通履歴書を埋めれば使いまわせます。

しかし経団連グローバルキャリアミーティングでは、各企業ごとにESの提出や面接時間の調整が必要ですのでご注意ください。

 

ウォークインとはイベント当日に持参した履歴書を提出して面接を受けるというものです。キャリアミーティング会場では面接だけではなく各企業が出展ブースで企業説明会を行っています。参加学生はその説明を聞いたうえで気になる企業に履歴書を提出することでエントリーを行います。

 

企業側は学生の提出した履歴書を読み、選考を行います。選考結果はメールでの連絡、電話連絡によって行われます。ウォークインをする予定の就活生は事前に履歴書を印刷してくるといいでしょう。

 

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の準備:履歴書について

 ウォークインでは履歴書の提出を求められます。ウォークインの有無にかかわらず顔写真付きの履歴書は準備しておきましょう。履歴書のフォーマットについては特に指定はありません。コンビニ等に売っているようなJIS規格の履歴書を使ってもよいですし、自作しても構いません。

自作の履歴書の方が志望動機や自己PRを余裕もって書けるので私はお勧めします。また、一部の日系企業を除き「手書きの履歴書」にこだわる必要はありません。ただし一部の外資系企業では日本語の履歴書の他に英語の履歴書を求めてくる場合もあるので注意してください。

また、海外大学に在籍している方は在籍大学のレベルが採用担当者にわかるように履歴書に記載しておいた方がいいでしょう。
採用担当者は海外大学のレベルについて知識がないこともあります。履歴書の時点で落とされてしまうのは勿体無いので、履歴書に大学の順位などを掲載しておきましょう。

そして、キャリアミーティングの会場には印刷場所がありません。一度会場の外に出てコンビニで印刷する必要があります。
各企業に合わせたESを全て作成して事前に印刷してくることをお勧めします。


また、ESの書き方についてはこちらの記事もあわせて読んでみてください。

【留学経験者必見】留学経験どうアピールする?留学経験をESに活かす方法10選

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の準備:携帯電話について

 

 ウォークインで応募すると、書類審査通過者は企業の方と電話やメールで面接のアポイントメントをとることになります。その時に携帯の電池が切れているとせっかくの採用のチャンスを逃がしかねません。

会場には充電スポットがあまり多くないため携帯の電池は満タンにしておきできればポータブルバッテリーも持参しておきましょう。チャージステーションはありません。

また、もし携帯を肌身離さず持っていたとしても「マナーモードにしていた」などの理由で電話に出られなかった場合、採用担当者は自分をスキップして他の人にアポを取ってしまう可能性があります。面接時間を除いてイベント期間中は常に電話に出られる準備をしておいた方が良いでしょう。

 

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)の準備:面接について

 

留学生向けのキャリアミーティングであるからといって特別な面接が行われるわけではありません。一部海外勤務の会社については英語面接が行われることがあります

その他の企業では志望理由や学生時代に頑張ったこと(いわゆるガクチカ)など、就活の面接でよく聞かれることが聞かれます。

面接を突破するためには以下の記事もぜひ読んでみてくださいね!

【失敗例】日本人留学経験者の就活生の面接

【成功例】日本人留学経験者の就活生の面接

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)での内定:イベント参加者へのアドバイス

経団連グローバルキャリアミーティング(Keidanren-Global-Career-Meeting)でもらった資料

 経団連グローバルキャリアミーティングは東京キャリアフォーラムボストンキャリアフォーラムのような合同就活イベントととは会場の雰囲気が一般的な就活と比べて全然違います。主な違いを2つ挙げるとすれば「人の少なさ」と「丁寧さ」です。

他のキャリアフォーラムの会場は大量の学生が詰めかけ、人気企業のブースは人が溢れかえります。しかし、キャリアミーティングは参加人数が少ないためか企業の方もゆったりと話してくれます。ゆっくりと企業をみたい。これから就活を始めたいという学部4年生・大学院2年生には非常におすすめなイベントです。

そして、多くの就活生が当日、面接をこなせばこなすほど疲れが来ると思います。このイベントで1日で5社以上の企業の説明会や面接を受ける人もいます。
短い時間の中で何度も企業の説明を聞き面接を繰り返さなければならないということです。

でも、ここで臆病になってしまうほどもったいないこともありません。

失敗してナンボだと割り切って堂々と自分をアピールしてみてください。きっと上手くいくはずです。

 

先輩の就活生も多数使った就活サービスを利用してぜひ内定を獲得してください。

海外留学経験者・留学生向けお勧め就活サービス比較
海外留学経験者・留学生向けお勧め就活サービス比較
国内の就活イベント対策
2020.05.20
公開日:2019/07/10
0 Shares

Globyの公式LINEでできること

あなたに一番合った就活サービスや最新イベントがわかる
ES添削や面接練習、キャリア相談など様々なニーズに合わせてあなたに
ピッタリの就活サービスをGlobyが自信を持ってお勧めします。また、
なかなか出会えない旬の留学生向け就活イベントを随時ご紹介します。
今一番読みたい記事がお勧めしてもらえる
事前のアンケートをもとに興味・関心に合った記事をご案内します。
またLINEで読みたい記事のキーワードを入力すると、その検索結果に
合った記事をお送りします。
選考体験談を無制限に読むことができる
公式LINEに登録すると企業ごとのリアルな選考体験談を制限なく
読むことができます。
Globyの公式LINEでできること

特集記事

【内定者体験談】シンガポールキャリアフォーラム(Singapore Career Forum):内定までの流れと準備

【内定者体験談】シンガポールキャリアフォーラム(Singapore Career Forum):内定までの流れと準備

就活イベント対策
2020.05.30
【内定者体験談】ロサンゼルスキャリアフォーラム(Los Angeles Career Forum):内定までの流れと準備

【内定者体験談】ロサンゼルスキャリアフォーラム(Los Angeles Career Forum):内定までの流れと準備

就活イベント対策
2020.05.26
【内定者体験談】上海キャリアフォーラム(Shanghai Career Forum)で内定をもらう必勝法

【内定者体験談】上海キャリアフォーラム(Shanghai Career Forum)で内定をもらう必勝法

海外の就活イベント対策
2020.05.21
【就活必勝法】東京サマーキャリアフォーラム(Tokyo Summer Career Forum)で内定をもらう必勝法

【就活必勝法】東京サマーキャリアフォーラム(Tokyo Summer Career Forum)で内定をもらう必勝法

国内の就活イベント対策
2019.07.04
【内定者体験談】留学経験者がマイナビ国際派就職EXPO 2019 東京サマーに参加してみた結果!

【内定者体験談】留学経験者がマイナビ国際派就職EXPO 2019 東京サマーに参加してみた結果!

国内の就活イベント対策
2019.06.25
【内定者が語る】シドニーキャリアフォーラム(Sydney Career Forum)で内定をもらう方法とは?

【内定者が語る】シドニーキャリアフォーラム(Sydney Career Forum)で内定をもらう方法とは?

就活イベント対策
2019.03.15
【内定者体験談】東京サマーキャリアフォーラム(Tokyo Summer Career Forum)で内定をもらう必勝法

【内定者体験談】東京サマーキャリアフォーラム(Tokyo Summer Career Forum)で内定をもらう必勝法

国内の就活イベント対策
2019.01.19
【就活の雰囲気を知れる!?】留学経験者がマイナビ国際派就職EXPO 2018 東京サマーに参加してみた結果!

【就活の雰囲気を知れる!?】留学経験者がマイナビ国際派就職EXPO 2018 東京サマーに参加してみた結果!

国内の就活イベント対策
2019.01.14